快適な医療環境と看護スタッフの心のこもったサポートのなかで快適なマタニティライフを過ごしていただきたい、それが私たち福井レディースクリニック(福岡県久留米市)の願いです。

TEL.0942-39-2288

〒830-0047福岡県久留米市津福本町1620-1

お知らせ・ブログ

未来へのママへのメッセージ

2019.02.17

毎回好評の未来へのママへのメッセージです。
やはり、体験した方のコメントにはあつみがあります。

以下、本文です。

未来のママへのメッセージ
・産まれた瞬間それまでの苦労が吹き飛びました。妊娠中もお産も大変ですが可愛い赤ちゃんに会えるので頑張って下さい。

・初めての出産は未知の世界だと思います。今回、私も初めての出産をさせていただきました。元々痛みに強い方ではなく不安もありました。いざ陣痛が始まって痛みも強くなり、想像していた以上の長い分娩となり精神的にも体力的にも正直きつかったです。しかし「我が子にもう少しで逢える」「赤ちゃんも一緒に頑張っている」「頑張れば終わりがくる」と自分に何度も言い聞かせながら冷静さを取り戻すようにしました。また家族や助産師、看護師さんの支えがすごく大きく心から支えられました。おかげでとっても可愛くて愛おしくてたまらない我が子を抱くことができました。癒しの毎日です。不安も沢山ある中で楽しみもあると思います。きっと忘れられない一日になるので特別な一日になるように祈っています。

・初めて出産される方は不安や緊張でいっぱいと思います。でも頑張って産んだ後は可愛い我が子と会えますので助産師さんや先生と一緒に頑張って下さい!!出産中もたくさん励ましていただきましたが産んだ後も「何か困っていることはない?」「いつでも甘えていいよ」と優しい言葉をかけていただき本当に救われました。ありがとうございました。

・4回目の出産で初めての帝王切開。緊張と不安でいっぱいでした。手術室に入り緊張していると看護師さん達が優しく声をかけてくれました。そして先生の的確な指示でスムーズに手術も進んでいき無事赤ちゃんが誕生しました!!自然分娩も帝王切開も違う辛さや痛さがありますが、出産を乗り越えた先には可愛い赤ちゃんに会えます。頑張ってください!!

 ・陣痛が来て入院となりましたが、その時は5分おきの陣痛で痛みも強くなかった為、お昼ご飯を食べた後に昼12:30からの入院になりました。最初は余裕でしたが、だんだんと陣痛の間隔が短くなり痛みは強くなっていきました。12時に病院に着き病室へと案内されましたが、その時には2~3分間隔になり会話することもつらくなっていました。そこから子宮口が9㎝になるまで早かったのですが間の陣痛はとても辛いものでした。でも赤ちゃんも頑張っているんだと自分の中で言い聞かせ、「赤ちゃんがでてきているだけだから、大丈夫、大丈夫」と声に出して言うと少しだけ痛みが和らいだような気がしました。その後、分娩台へ行き、赤ちゃんが産まれた時は本当に嬉しくて痛みよりも、出てきてくれた!と喜びの気持ちが強く本当に感動しました。陣痛が来るまで、産まれてくるまでは不安な気持ちになりますがどんなにその時がきつくても、産まれてくる子どもを見ると産んで良かったと心の底から思いました。