快適な医療環境と看護スタッフの心のこもったサポートのなかで快適なマタニティライフを過ごしていただきたい、それが私たち福井レディースクリニック(福岡県久留米市)の願いです。

TEL.0942-39-2288

〒830-0047福岡県久留米市津福本町1620-1

お知らせ・ブログ

今月の未来のママへのメッセージ

2019.05.25

毎回ご好評をいただきております先輩ママからのメッセージです。
やはり母親とは尊いものだと感じております。

以下、原文です。

未来のママへのメッセージ
・妊娠おめでとうございます。赤ちゃんと会えるのももう少しですね。出産は楽しみでしょうか、不安でしょうか。
 私は今回2回目の出産でこちらの病院にお世話になりました。
 1回目は4年前里帰り出産でした。1人で耐えた陣痛がつらくトラウマになり、なかな
 か2人目の妊娠に前向きになれませんでしたが、やっぱりもう1人…と2人目を妊娠、嬉しい気持ちもありましたが、やっぱり出産が近づくにつれ不安になっていきました。
 予定日の4日前、毎日ドキドキしながら過ごしていたので、陣痛がやってきた時
「キタ!いよいよだ!」と思いました。1人目の時より痛みは半分くらいに感じましたが、
 子宮口全開からなかなか赤ちゃんが出てこず、2時間…主人が立ち会ってくれていたのですが、自分の気持ちに甘えがあったのかもしれません。
 “こんなに頑張っても出てこない。助けて。体力もないし、踏ん張り方も分からない。助けて~。”と心の中で思っていました。いよいよ吸引して出そうか…と言われて、最後の最後、100%の力を出し切り、そしてさらに20%の力を出しました。
 「赤ちゃん出てきましたー!」の声…そうだった、100%では出てこなかった、120%の力を出さないといけなかったな~と1人目の出産の事を思い出しました。
 出産で一番大事なことは“絶対に自分の力で産み出す”という強い気持ちだと改めて感じました。助産師さんの心強い優しい励ましの声、主人の声、先生の声のおかげで出産できました、ありがとうございました。

・痛みが来たら深呼吸。深呼吸すれば乗り越えられます。痛みの後には可愛い天使ちゃんが!!

・妊娠期間十月十日を経て、赤ちゃんが勇気を持って産まれてくる瞬間はとても感動しました。入院期間中痛みを戦いましたが、赤ちゃんの声を聞くと不思議と頑張れました。是非、出産を楽しんで下さい!!

・私は2回目の出産で自分の出産よりも息子の事が気がかりでした。普段甘えんぼうで、2歳でお兄ちゃんになるということで、少しずつ色々な事を理解し始めた息子が大丈夫なのか、すごく不安でした。お腹の中の赤ちゃんに一緒に話しかけたり、名前を考えたりして沢山関わるようにして出産に臨みました。赤ちゃんを初めて見た息子は「かわいい!よしよし」としてくれ、とても嬉しかったです。これからの息子のケアを大事にしながら、2人の子育て頑張りたいと思います。不安な事は色々な人に相談し、1人で抱え込まず、一緒に頑張っていきましょう!

・2人の子どもの出産でお世話になりました。先生をはじめとても親切な看護師の方ばかりで安心して出産することが出来ました。2人とも促進剤での出産で不安も多かったのですが、看護師さんがまめに声かけてくださって精神的にも楽になりました。分娩室でも先生と看護師さんのチームワークがよく出産後のケアも安心してお任せでき2人目もこちらにお世話になって良かったなと感じました。入院中も母乳がなかなかでないので相談するとマッサージ、赤ちゃんのくわえさせ方など、細かく教えてくださり、何から何までお世話になりっぱなしでした。ベテランの看護師さんが多いのでその辺も安心できました。食事も本当に美味しく、入院中の楽しみのひとつでもあります。私もこちらで産まれ、子供たち2人もこちらで出産できてほんとによかったです。

・未来のママ達!妊娠おめでとうございます。私は今回2人目の出産。1人目の出産もこちらでお世話になりました。3年前の1人目出産、初めてのことだらけで出産の時、自分の痛みにいっぱいいっぱいで必死でした。その後もおっぱいに傷が出来てシクシク泣いたり、でも周りから「大丈夫よ!」助産師さん看護師さんたちが「こうすればいいよ!」と声をかけてくれるので安心して過ごす事ができました。
 今回2人目、3年前にも習ったはずなんですが母親学級で「赤ちゃんも出産の時全身が痛いのよ!痛いのはママだけじゃない。赤ちゃんも頑張ってる!」「痛い時は、“あ”をつけて、赤ちゃんに「“あ”いたーい!」って叫ぶの!」と教えて頂き、前回は必死で出産の時そんなことは頭からすっとんでいたので今回はそれを意識して、いざ出産に臨むとやっぱり陣痛の波が来ると痛いんですが、おさまっている時は笑顔で家族や看護師さん先生と会話していました。あっという間の出産で1人目の時必死だった私にもっと力を抜いていんだよ~といってあげたくなるほどです。妊娠中つわりや色んな事でつらいかもしれません。陣痛・出産やっぱり痛いです。けど自分一人がつらい痛いわけじゃない、それを考えるだけでリラックスして出産に臨め笑顔で赤ちゃんに会う事ができました。特別な出産。命が産まれる日。痛い時こそ、赤ちゃんに“あ”いたーい!とさけんでください。いっぱい大変の事もありますが赤ちゃんに会えるまでもう少し皆さん笑顔で出産できるように応援しています。
 
・これを読んで下さっているママへパパへ
 今回3人目の妊娠で初めての「無痛分娩」を選択しました!日本ではまだまだ否定的でなかなか広まっていかず、情報の少ないので、無痛分娩で迷われている方もたくさんいらっしゃるのでないかと思い、今回私が聞いてほしいと思って、産後2日目の今これを書いています。まず私が3人目で無痛を選んだ理由は、単純に出産の痛みに耐えられないと思ったのが1番です。1人目も2人目も私の痛みの逃がし方は叫ぶ事だったので、それはそれはとてもうるさいお産でした。(先生にキレてました)でも、3人目のお産は長男にも見せてあげたいと思い、こんなにうるさいお産では、とても参加させてあげれないから、やっぱり無痛だ!という考えから無痛分娩で出産することにしました。結論から言うと無痛凄かったです!!本当に痛くない!!今まで叫ばないとお産できなかった私が笑顔で赤ちゃんに「出ておいで~待ってるよ~」と声をかけて産めたぐらいです。3人目でいきみ方もわかっていたので、無痛に多いと言われている吸引分娩になることもなく、自分でいきんで産めました!もちろん出てきた時は感動し涙がでてきました。産後もお産であの痛みを味わってないので、おまたの痛みや後陣痛が痛いのではないかと不安でしたが、それも前2人に比べて1番痛くないです!!今までは産後は座椅子必須だったのにいらないくらい。もー、本当に赤ちゃんが可愛いだけです。もちろんリスクもあり、理解した上での決断になると思いますが、少しでも迷っている方の役立てればと思います。
  私の流れ
   本来の予定日より2週間前の38wld計画分娩
        ↓
      前日朝入院
        ↓
   午前中モニターで赤ちゃん元気!
        ↓
   昼に点滴。カテーテル挿入(ちょっと痛!!)
        ↓
   前日はこれだけ!カテーテル部分が向きによって背中がズーンと痛かった。シャワーNG
        ↓
      出産当日
        ↓
   朝バルーン(痛くない!)
        ↓
   1時間後促進剤
        ↓
   3分間隔で陣痛来た
        ↓
   昼まで変わらず今日中に産まれるのか不安に。バルーンも抜けず…
        ↓
   内診。バルーン抜けて3cm
        ↓
   1時間後、人口破水
        ↓
   30分後、4cm麻酔投入!!(痛い!!)
        ↓
   40分後、8cmまた痛さMAXに!(痛み2)
        ↓
   更に強い麻酔投入!

1時間後自分のいきみで産まれました♡